【社会人】自習できないときの傾向とその対策

ここ2週間ブログの開通作業などや本業での残業で自習できていないので、どんな時にお勉強がおろそかになってしまうのかまとめ、それを打開するためにすべきことを考えてまとめました。「自習しなくては」、「でも作業できない」、という人の助けになれば幸いです。

また、「こうするといいよ!」というご意見もいただければ取り入れていきたいので教えていただければ幸いです。

勉強できないときの原因

モチベーションがわかない

勉強しなきゃ、とは思うものの、やる気が起きないとついだらだらしてしまいますね。
特に長期的・抽象的なものの類はモチベーションが落ちやすい気がします。

やることが明確になっていない

今までやっていない・できていないことをできるようにすることが勉強なのですが、知らないことをできるようにするには最初の一歩が一番つらいと思います。

資格試験の勉強などでしたらテキスト買ってきてやるだけですが、もっと抽象的な英語できるようになりたい、とかだと何からすればよいのか難しいですし、人によっておすすめの作法も違います。

私もプログラミング今よりできるようになりたいですが、どこからどう手を付けたらいいか迷いますし、こうしたい、と思っても何を参考にすればよいのか、教材が見つからないと進まないですね。

コウノ
コウノ

止まっている課題としては、「コードをきれいに書きたい!⇒きれいなコードを参考にするぞ!⇒どう探せばいいんだ?」というのが例ですね。

ほかのことが忙しい

新しいゲームが面白いとか、本業で毎日2~3時間残業が入っているときはマジで勉強が進みません。残業は仕方ないし、趣味もやらないと人生枯れるのでそれはそれでいいと思います。ただ、毎日「忙しい」を言い訳にしてはいけないとは思いますね…。

対処法

上にあげたことの逆をやればいいのですが、それってなかなかむずかしいですよね。
ただ何事にも言われるように計画と持続が大事だと思いますので、言い訳しないで続けていくしかないんですよね。
(先週は完全にさぼってしまいましたが…)
個人的に今やっている対処法をあげていきます。

無茶な目標も公開してしまう

有言実行ならともかく、言ったけどできなかったのはかっこ悪いので、いろいろ公開してしまいます!
twitterなどでも勉強や副業に関する人はいっぱいいるので、そういう人を見ることで自分も頑張ろう、という気持ちになりますのでおすすめです。
反面、「あの人は頑張っているのに」、ともなりますので、そこは次の対処法です。

最低限を決める

人によって体力も能力も様々なので、自分が毎日できるくらいまで目標を落とすのは悪いことではないです。急に運動をしたらどこかを痛めるように、精神的にもいろいろ弊害が出てきます。

私は一時期2~3日寝れなくなってそのあと2日全く起き上がれなくなった時はやばいと思いましたね。

私の最低限は娯楽でない情報をyoutubeで聞くことです。
今どきはプログラミングの動画もyoutubeで沢山上がっていますので、どんな勉強分野でも解説動画があるのではないでしょうか?
これはあまり自習に入れていいのかわかりませんが、「効率をあげるためにやること」、みたいな動画もお勉強時間に入れてしまいます(笑)

思いついたら始める、ロードマップはモチベーションが落ちたときに作る

これは勉強開始時の話だと思うのですが、思いついたら始めてしまったほうがいいです。
そこでいろいろ考えるとめんどくさくなってしまうので。

ちょっとやって、それで楽しかったら目標を明確にしたらいいと思うのです。
なので、ロードマップは楽しんでから、モチベーションが落ちてから作ります。
最近は目標の立て方にゲーミフィケーションも取り入れようかと思っているのですが、そこはおいおいですね。

以上、先週お勉強できなかったので自戒のために。

コウノ
コウノ

最低限も吹っ飛ぶ期間があるんだ、人間だもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました